※サービスを知っていただくための創作記事です。現実になることを保証するものではございません。

▼今すぐお試し《無料鑑定》したい方はコチラ▼

 
あなたについて教えてください
ニックネーム ※必須
生年月日 ※必須
あの人について教えてください
ニックネーム ※必須
生年月日 ※必須
入力内容をご確認ください。
     

忘れられないあの人 強制復活愛 未練・現状・復縁・結婚の可能性

無料で占う

元カレと復縁までの20年という歳月……

幸せだったあの頃

『加奈子!?わ、変わらないね!久々ー!元気だった?』
「久しぶり!元気元気!誰だかわからなかったよー」
なんて軽口を叩いてみたけれど、前回の同窓会には出席できなかったから20年ぶりに会う友人たち。

20年も経ったらみんな変わっててかなり緊張する。
戸惑っていると、今でも唯一連絡をとっていたゆっこが私を見つけて走ってきてくれた。
『加奈子!今回は来れたんだね、良かった!』
「ゆっこ……みんな変わっててわかんないよ……それに緊張する」
『大丈夫だって!緊張するのなんて今だけ今だけ。あ、先生来たみたい!』

久しぶりに見る先生、随分と印象が変わってしまった。
そうだよね、卒業してから20年も経ってしまったもんね。
あの頃は20年後なんて遠い昔のことのようだったな……と感慨深い気持ちでいると。

『あれ?もしかして加奈子?』

変わらない元彼の笑顔にドキッ

幸せだったあの頃
驚いてバッと振り向くと「北川くん……」
『今回は来れたんだね。前はいなかったからさ』
「そうなの、行こうと思ったら仕事が入っちゃって。気づいたらみんなと20年ぶりの再会になっちゃった」
『あー、思い出した。加奈子って行事ごと来れないイメージある。遠足の時も熱出しちゃったりね』
そうやって優しく笑った彼の笑顔を見て、変わっていないなと昔を思い出してドキッとした。

北川くんは当時付き合っていた彼氏。好きで好きで大好きで、別れた時は随分と泣いたことを覚えている。

そう話していると、クラスで仲良かった友人たちが話しかけてくれてワイワイ盛り上がった。
まるで高校時代に戻ったと錯覚するような楽しい時間。最初に緊張していたのが嘘みたい。

でも時折緊張してしまうのは、きっと北川くんが、付き合っていた時のように「加奈子」と名前を呼ぶから。 意識しちゃだめ意識しちゃだめ、って思いながらも彼の左手の薬指に指輪がないことを確認している自分が。
1次会が終わり、2次会3次会まで参加したものの元カレである北川くんと、特になにかある訳でもなく……その日はそのままお開きになった。

忘れようと思えば思うほど強くなっていく「復縁」への想い

忘れようと思えば思うほど強くなっていく想い
同窓会から数日……どうしても彼のことが気になって仕方がなかった。
連絡先はグループチャットでわかっていたので、思い切って連絡してみようかと思ったけど、結婚指輪をしてないだけでもう結婚してるかもしれないし……と思うと勇気が出なかった。

復縁を望む気持ちを抱えたまま、連絡すらも出来ず、モヤモヤとしながら過ごしていた時、ふとテレビをつけると”やまとなでしこ”の再放送が。
そういえば、この間このドラマを書いた脚本家が実は占いも出来るらしくて、母の友達の娘がこの人の占いサイトを使って結婚出来たとかなんとか言ってたなっていうのを思い出した。

一度、占ってみようかな。モノは試しっていうし。
そう思って中園ミホさんという人の占いサイトを使ってみた。

そこには自分の人生年表が描かれていた。

25歳、臨時収入が期待できる年

……あ、宝くじ当たった年だ。50万円当たって震えたのを覚えてる。

30歳、チームリーダーとして活躍

……この年に抜擢されたんだ。そうだった。頑張ってきたことが認められて嬉しかった。

35歳、予定外の出費、一時的に経済的な負担が増える

……そうだ、何故か洗濯機も電子レンジも壊れてなんか給料日前いつも節約してた気がする(笑)

38歳、復縁や再婚、結婚の可能性
39歳、結婚のチャンスが訪れる年

人生年表

まって、今年復縁の可能性があるの!?え、でもたしかに過去の出来事は当たってるし……
そうドキドキしながら続きを読むとどうやら食事の約束をすると書かれていた。
食事ってご飯に行くってことだよね北川くんと!?

普段占いなんて信じないのに、期待したのか大はしゃぎ。
よし、誘ってみよう。せっかく今回会えたんだし次の同窓会だっていつになるかわからないから。

今の自分の「もう一度、彼に会いたい……」復縁を望む気持ちを大切にしよう……そう決心し思い切って「突然連絡ごめんね。この間はありがとう。久しぶりに会えて楽しかった……。あの、今度ご飯でもどうかな?」と連絡。

するとすぐに『連絡ありがとう。いつ空いてる?』と返事が返ってきた。
思わず叫びそうに、いや叫んでしまったとともに、占いに書いてあったような「復縁」を密かに期待してしまった。

元カレとの20年ぶりのデート

20年ぶりのデート
ふたりで出かけるのは高校生の時以来、変わらない彼を見つけたり大人になった彼に気づいたり、終始ドキドキしっぱなしだった。
帰り道、北川くんが急に引き留めて『連絡くれたの嬉しかった。加奈子、また会ってほしいんだけど……』
そう言われてドキドキしっぱなしの私は「もちろん、喜んで。今日は楽しかった」と素直に答えることが出来た。

復縁であの頃の恋が永遠に

……それから何回かデートを重ねた後、北川くんから『結婚を前提に付き合ってほしい』と告白された。

嬉しくて言葉にならなくて何度もうなずいた。
まさか、再び彼と復縁して、恋人同士になれるなんて……。

今思うと、彼とは運命で結ばれていたのかなって思う。一度は別れてしまったけど20年ごしにまた恋に落ちて、復縁して、こうして今隣にいる。縁って不思議だなって。

いや、でも一番すごいのはあの占いサイトかも。本当に彼と復縁できちゃうなんて。
しかもあの時は今の自分の年が気になって前の部分は見なかったけど、18歳のところに恋人との別離、失恋のショックって書いてあったんだよね。

私の人生年表を見るとこの先の未来も楽しいことも書かれてあるし、楽しみ!
これからも迷ったり不安になったりしたら使ってみようと思う。

▼今すぐお試し《無料鑑定》したい方はコチラ▼
無料で占う

関連記事

復縁占い|元彼との復縁の可能性をズバリ!四柱推命で占う中園ミホの「当たる」占い

彼を忘れられない……復縁したいと願っていた私が、彼の気持ちを知ることが出来た訳とは?

占い師プロフィール

中園ミホ 女の絶対運命
中園ミホ
東京生まれ。日本大学芸術学部卒業後、広告代理店勤務、コピーライターを経て、14歳より師事していた今村宇太子氏のもと、占い師として活動を開始。政治家や大企業の社長らを日々占っていた。

その後、88年に脚本家としてデビュー。『やまとなでしこ』などテレビドラマを中心に数多くの作品を執筆し活躍。07年に『ハケンの品格』が放送文化基金賞と橋田賞を、13年には『はつ恋』『Doctor-X 外科医・大門未知子』で向田邦子賞と橋田賞を受賞。14年はNHK連続テレビ小説『花子とアン』を執筆、18年は大河ドラマ『西郷どん』の脚本を担当した。

ドラマ制作の現場においてもスタッフや出演者を占い、本業の裏で『中園ミホの占いが当たる!』と心酔するものが続出。今回、一部の関係者のみでしか占わなかった占いをはじめて解禁する。
公式サイト:
中園ミホ 女の絶対運命
あなたの運命を確かめませんか?

今すぐ入会