【2021年6月運勢占い】中園ミホが四柱推命で占う今月の運勢は?

いよいよ2021年も半年経ち、折り返し地点に差し掛かりました。上半期もさまざまなことが起きましたが、6月は上半期の集大成であり下半期の流れを決める大切な時期です。

自分の運気の流れが分かれば、これからの下半期どうやって過ごしたらいいか先を見通すことができます。上半期に始めたことを整理し、下半期に良いスタートをきれるよう、あなたの6月の運気の流れを占ってみませんか。

この記事では無料でできる占いや四柱推命で知る6月の運勢についてご紹介します。

中園ミホさんの占いなら6月の運勢だけでなく、あなたのこれからの人生のシナリオや毎日の運気リズムを見ることができます。あなたが今どんな時期なのか無料占いで調べることができるので、気になる方はぜひ占ってみてください。

\あなたは今どんな時期?/
無料で運勢を占う

目次

四柱推命は12種類の運気が12の周期で巡ってくる

四柱推命には12種類の運気があります。この12個の周期を繰り返して人生が回っているといわれています。どんな人でも例外はなく、年、月、日、すべてに当てはまります。

その周期の中で、上手くいかない時期(ゲッターズ飯田でいわれる「裏運気」)にあたると言われるのが「逢魔」「空亡」「未明」です。

中園ミホさんは、運気が停滞する「逢魔」「空亡」の2年間を『空亡期』と呼んでいます。算命学では「天中殺」と呼ばれています。

この空亡期といわれる2年間の過ごし方次第で、その後の人生が大きく変わります。

人間的に成長しないまま、リズムの定まらない生活を送るような人生を繰り返すか、努力をして次のステージへと駆け上がっていくかはこの時期にかかっていると中園ミホさんはおっしゃっています。

人生の分かれ道は、実は運気の良い時期ではなく、この空亡期の2年間にあるんですね。

6月は上半期と下半期が入れ替わる折り返し地点です。下半期を気持ちよくスタートダッシュできるように、あなたの運気をぜひ見てみてください。

12種類の運気別に6月の運勢を中園ミホさんに四柱推命で占ってもらいました。皆さんに少しだけお見せします。もしあなたの運気が分からない場合はこちらで調べてみてください。

あなたの運気を調べる

四柱推命で占う2021年6月の運勢【総合運】

中園ミホさんが四柱推命占いで占う2021年6月の総合運を見てみましょう。

【胎生】トラブル続きだった仕事がスムーズになる

空模様はあまり優れませんが、気持ちはとても前向きです。これまで不調続きだったのが落ち着き、目の前が晴れたような気持ちになるでしょう。トラブル続きだった仕事はスムーズになり、新たなチャンスも巡ってきますよ。

【童幼】運気の上昇を感じ人間関係で発展がある

「童幼」は、幼い子どもの成長は日々目覚ましいことにたとえた期間なので、6月は急激な運気の上昇を感じらそう。仕事でも人間関係でも、目覚ましい進展があります。

【縁起】評価され、その成果が今後の流れを左右する

4月にスタートした事柄がひとつの区切りを迎え、評価を高めてくれる重要な1ヶ月となるでしょう。さらに、このとき確定した成果が今後の流れを左右することにもなる節目のタイミングです。ちょっとぎくしゃくしていた相手と和解できる可能性も。

【衰勢】家でのんびり過ごし夏までに体調を立て直して

5月までの活発な運気は一段落し、少しずつ落ち着いてきます。梅雨時期で外出が難しくなりますが、家でのんびりできるのを「かえってラッキーだった」と思えるほどでしょう。夏までに体調を立て直すのにいいタイミングです。

【極楽】春に立てた目標がようやく実を結ぶ

取り巻く運気は絶好調です。春に立てた目標が一定の成果へとつながり実を結びます。1年の中でも幸運に恵まれる月のひとつと言っていいでしょう。天候には恵まれ難いものの、気持ちはいつも晴れ晴れ。やる気とエネルギーに満ちています。

【餓鬼】家の用事や友人との付き合いを再開してみて

穏やかな運気の中でゆっくりと過ごせるタイミング。梅雨に突入し、家で過ごす時間が増えますが、それもまた「のんびりできてありがたい」と感じるくらいかもしれません。特に、5月中は仕事に追われ、家の用事や友人との付き合いが疎かになっていたなら、再開するのにぴったりです。

【回帰】これまでの取りこぼしを回収できるチャンス

これまでの取りこぼしを回収できる1ヶ月。たとえば、仕事などで「もう少し頑張れた」「別の方法もあった」と感じていることがあれば、6月に再び向き合うチャンスが訪れます。また、人間関係でも、時間がなく関係が築けなかった相手と再会できるなど、奇跡的な出来事があるかもしれません。

【天恵(福寿縁)】経済的に恵まれ、増収が見込めそう

6月は大きな恵みがえられる、最高の1ヶ月です。特に経済面には幸運があります。仕事ぶりを認められて昇進、昇給の話が出たりします。もしも副業にもいそしんでいるなら、密かに注目を集め、これまでにない増収となりそう。

【老熟】成功の余韻が続き、周囲の人の対応に追われそう

大きな実りを得た5月を過ぎ、6月に入っても余韻は冷めません。気持ちは充実したままですし、周囲の人々もまだまだ賑やかです。メールやSNSでアクセスしてくる人も絶えないでしょうし、対応に追われる日々が続くでしょう。

【逢魔】順調だったのに突然トラブルが発生するかも

穏やかな運気に包まれ、安定した日々を送ってきた5月を過ぎ、6月に入ると、少しずつ事態はスローペースになっていきます。仕事では、順調だった業務に細かなトラブルが発生し、同僚たちとのやりとりにすれ違いが生じるなど、ぼんやりとした不調が出てくるでしょう。

【空亡】仕事や人間関係での違和感も、もう少しの辛抱

5月に入ってからこれまで、仕事でも人間関係でも、どこか調子の悪さを感じていたのではありませんか?「なぜか思い通りにならない」「変な用事を押しつけられて困る」など、ずっと疑問や不満を抱えてきたのではないでしょうか。けれども、それも6月でお終いになるのでもう少しの辛抱です。

【未明】すれ違っていた友人と連絡が取れるように

6月はこれまでうまくいかなかった状況が、少しずつ改善されていくでしょう。ストップしていた仕事は前進し始め、すれ違いになっていた友人ともようやく連絡が取れるようになっていきます。恋愛でも、誤解がとけていい方向へと向かっていくのを感じられるようになるでしょう。

2021年6月の運勢をもっと知りたい方におすすめの占い

記事ではほんの少ししかご紹介することができませんでしたが、中園ミホさんの公式占いサイト「中園ミホ 女の絶対運命」ではもっと詳しく6月の運勢について占うことができます。

2021年6月の総合運やあなたの恋愛運、仕事運、金運についてだけでなく、その時の運気を乗り切るためのアドバイスもしくお伝えします。

さらに7月の運勢も先読みしてくれるので、これから先2ヶ月の運勢を知ることができます。

【6月運勢◆プレミアム版】恋愛/仕事/金運/アドバイス

【鑑定内容】

  • まずは、今月の運気の流れをお伝えします
  • より詳しく見ていきましょう【6月の恋愛運】
  • チャンスを逃さないでください【6月の仕事運】
  • 気になりますよね【6月の金運】
  • 運気を味方につけて【6月の開運ポイント】
  • 中園ミホから【6月のアドバイス】
  • 先読みしましょう【来月のあなたの運勢】

6月の運勢を占う

6月だけでは物足りない、もっと2021年を充実させたいというあなたにおすすめの占いは中園ミホさんが四柱推命で2021年下半期の運勢を占う鑑定です。

折り返し地点の6月、上半期を振り返りながら下半期の運勢について占ってみてはいかがでしょうか。

中園ミホが読み解く【2021年下半期◆完全鑑定書】総合/恋愛/結婚/仕事

【鑑定内容】

  • 【総合運】中園ミホが読み解く、2021年下半期の運勢
  • 【恋愛運】今年中に訪れる運命の出逢い
  • 【恋愛運】2021年、唯一にして最大の恋のチャンス
  • 【結婚運】今年中に結婚に近づく出来事
  • 【家庭運】あなたと家族の関係性はどう変化する?
  • 【転 機】運気が変わる予兆、起こる変化とは
  • 【仕事運】下半期こそ逃さないで。訪れる仕事の好機
  • 【金 運】2021年後半のお金と活用法
  • 【ピンチ】乗り越えるのはこれだけ!下半期の試練とは
  • 【変 化】下半期、あなたの周りで起こる変化
  • 【開 運】楽しみにしていて、最高の時期
  • 【注 意】先読みすることで乗り越えられる、下半期の試練
  • 2021年後半をより幸せに過ごすために

中園ミホが読み解く【2021年下半期◆完全鑑定書】総合/恋愛/結婚/仕事

\無料でお試し鑑定/
2021年下半期の運勢を占う

さらに6月は、2021年下半期の年運リリースを記念してお得なキャンペーンも開催中です。ぜひこの機会に占いを試してみてください。

キャンペーンの詳しい情報はこちらの記事をご覧ください。

▼四柱推命で占う「2021年下半期の運勢」はこちらから

【2021年下半期運勢占い】中園ミホが読み解く運の強い人や人生の転機の前兆は?

2021年全体の運勢を知りたい方はこちらの記事も合わせてチェックしてみてください。

▼四柱推命で占う「2021年の運勢」はこちらから

【2021年の運勢】中園ミホが四柱推命で占う2021年の恋愛・結婚・仕事

▼四柱推命で占う「2021年7月の運勢」はこちらから

【2021年7月運勢占い】今月の運勢を中園ミホが四柱推命で占う|七夕特集や2周年記念イベントも

「2021年6月の運勢」関連記事

【2021年6月の運勢】ゲッターズ飯田の五星三心占い

【2021年下半期の運勢】ゲッターズ飯田が五星三心占いで2021年下半期を鑑定

【2021年下半期】水晶玉子の運勢占い|人生の転機はいつ?【12星座占いも】

五星三心で占う【6月運勢◆完全版】総合/仕事/金運/恋愛/アドバイス

占い師プロフィール

中園ミホ 女の絶対運命
中園ミホ
東京生まれ。日本大学芸術学部卒業後、広告代理店勤務、コピーライターを経て、14歳より師事していた今村宇太子氏のもと、占い師として活動を開始。政治家や大企業の社長らを日々占っていた。

その後、88年に脚本家としてデビュー。『やまとなでしこ』などテレビドラマを中心に数多くの作品を執筆し活躍。07年に『ハケンの品格』が放送文化基金賞と橋田賞を、13年には『はつ恋』『Doctor-X 外科医・大門未知子』で向田邦子賞と橋田賞を受賞。14年はNHK連続テレビ小説『花子とアン』を執筆、18年は大河ドラマ『西郷どん』の脚本を担当した。

ドラマ制作の現場においてもスタッフや出演者を占い、本業の裏で『中園ミホの占いが当たる!』と心酔するものが続出。今回、一部の関係者のみでしか占わなかった占いをはじめて解禁する。
公式サイト:
中園ミホ 女の絶対運命
あなたの運命を確かめませんか?

今すぐ入会